39x27掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [管理用]
 [投稿情報(RSS)]  [標準/一覧/新着/ツリー]  []

よしなしごと   KAN : 2019/08/28(Wed) 23:35 No.8665
|

拡大 KIMG1773.JPG 拡大 KIMG1774.JPG

今日のよしなしごとはシディのショットとワイヤー(どちらも2018モデル)についてです。

この二つはソールのグレードは同じですが、アッパーの形が違う兄弟モデルです。どちらもツールの総合優勝に貢献したシューズであり性能的にも金額的にも大きく変わらないこの二つはどこが違うのかわからないひとが多いと思うので書いてみます。

結論から書くとショットはクロージャーを締め付けると親指と小指のが斜めに引っ張られて狭く感じられます。ワイヤーの方は高さを残したまま横に引っ張られる感じです。

つまりワイヤーの方は紐が緩んだ状態で幅がきつくなければ上手く履けそうですが、ショットは幅がギリギリだと締めつけた時に指が痛くなる可能性があります。逆にいえばショットの方がフィットするともいえます。

ワイヤーはタンの部分にハサミで切り込みを入れないと痛くて履けない人もいますが、ショットは最初からタンにきりこみが入っているので足首のあたりは柔らかいです。ただ、タンの上までバックルがあるので、甲に樹脂の硬さが伝わります。

ワイヤーは2019モデルでクロージャーの位置が変わりましたが、これは転倒した時にバックルの破損を回避するためのものです。またバックルに溝が入りましたが、痛いのはバックルじゃなくてタンなのでタンのハサミカットは必要だと思います。

結論としては指が締め付けられないワイヤー(タンはカット)の方が合う人が多いと思います。

[修正]
[削除]


[この記事に返信する] [この記事を引用して返信する]

ツリー表示
よしなしごと - KAN 2019/08/28(Wed) 23:35 No.8665  <<表示中
     └ [→8665] Re: よしなしごと - (ホ) 2019/08/29(Thu) 18:57 No.8667

[標準/一覧/新着/ツリー]  []